分からねー2018

分からねー

流行ってるアレとかアレとかアレとかアレとか

全然かっこいいと思わないんだよ

分からねー

かっこいいのは確かにあるし

すげーのもやべーのも数多く存在する

お洒落とされてる物の中にもダサいのがあるし

ダサいとされてる物の中にもお洒落なのがあるし

でもアレとかアレとかアレとかアレはカッコよくねーだろ?

とか思ってしまう

ヘイターみたいだな

いや、違う

良いものは良いし賞賛するけど

よくないものに良いなんて絶対言えない

嘘はつけない

服作ってる立場から言うと手を離した瞬間にそれは自分の看板になるから

変なの出して上手いと言うか金かかったプロモーション掛けてるの見ると『マジで?』ってなる

『恥ずかしくないのかな?』『金儲けだけか』『皆こんなの買うの?』『これ身につけた人ダサくならない?』とか思ってしまう

確かに嗜好品みたいなもんだから好き嫌いは個々の自由ではあるんだけど

美と同じで絶対的な価値はそこに存在してる

(未だにモナリザダヴィンチに皆列をなして見に行くでしょ?)

かっこいいのはかっこいいしダサいのはダサいよ(全部自分で決める事なんだよ)

時代やタイミング、気分の移り変わりはあるけど

絶対的な価値はそこに存在してる

そこを自分のアンテナがキャッチ出来るかどうかだけ

そのアンテナの感度が「お洒落」って事じゃないかな?

周りの雰囲気や情勢、色々な事情をぶっこぬいて

自分とその物だけで対峙したと考えて

『それ本当にかっこいいですか?』『本当にそれが好きなの?』

と自問自答したら脱落する様な物に持ってかれてない?

それでも『いや、私はこれが好きなんだ!』って人は大いに結構

破れたら直して一生着てくださいねと思う

『俺はダサいと思うけどね』は付け足さず

やっぱヘイターみたいだな(違うねんけどな)

ヘイトしたくなる様なフェイクが多すぎる

心とか魂とか言うのはもう古いのかな?本気が見たいし見せなあかん所やろ

温度のない物で皆を騙さないでほしいだけ

騙されないでほしいだけ

飽和してるよ

物が多すぎる

ここまで物が多くて情報が多いと普通の人は分からなくなると思う

だから近くなのか遠くの(お洒落)とされてる人の一挙手一投足に影響とか感化される訳やろ

無視しろよそんなもん

お洒落もダサいも自分で決めろ

それが正解やろ

それで良いしそうなればもっと全体がおもしろくなるはずなのに勿体ない

でもやっぱり分からねー

ここで何言ってようが誰にも知られず今日もあのダセーのが売れていく