もっと明白になれば

連日TVでアジア大会2018やってますね

頑張る人達は美しいし素晴らしい

応援してますよ

こうゆうスポーツを見ていて思うのは

記録やタイムでバチっと結果が出るのが羨ましいということ

世界新記録とか日本記録とか数値で残ってて分かりやすい

叶わぬ話ですが

センス、感覚もこうやって分かりやすく結果が見れたらどれだけ良いか

例えば100M走

一番早くゴールテープ切ればいいんですよ

誰よりも早く走り抜けたら良い

分かりやすい

誰が見ても明白

一番早い奴がチャンピオンです

良いですよね

センス、感覚ではこうはいかない

こうはならない

不思議なんですけどね

例えば飯

それぞれ美味い!不味い!って各個人はっきりしてるじゃないですか

歌手の歌聞いても上手い!下手!って分かるでしょう

好き嫌い趣味趣向の差はあれど各個人自分で決めれる部分じゃないですか

それが服になると大体の皆様が分からなくなる

どれが良くてどれが良く無いんだろう?とハテナが出てくる

服も飯の美味い不味いぐらい各個人自由に自分で決めたら良いんですよ

TVでどんなグルメな奴が勧めた店の飯でも実際食ったら美味い不味い自分で分かるじゃないですか

それが服だとオシャレとされてる奴とか業界人、モデル、ショップ店員とかが勧めた服をすんなり聞き入れる、取り入れる

なんでなんでしょうか?

センス、感覚や服やその物の良し悪しも全部数値、記録としてはっきり分かればどれだけ良いか

騙される人も減るし

服の形した服に良く似たゴミが減る

それで困るのは側で取り繕ってきた偽物だけになる

100M走みたいに皆が純粋に一番狙う様に良い物を作る方向に向かえば素晴らしいんですけどね

何をここで書いても届きそうにないのは分かってます

センス、感覚を数値化するのもほぼ不可能

好き嫌いも各個人の趣味趣向ですから

ただ願うのは皆様が飯の美味い不味いと同じぐらい服にも自信を持って自分の意志を示せればまた状況は変わるのかなと思います

服を選ぶのに他者の感覚なんて何も役に立たないんですよ

自分の身に纏う物は自分で判断するんです

ああ

記録、数値、タイム、勝敗、はっきりしてるものが羨ましい

曖昧だからこそ誰しもが簡単に参入して適当に服が作られるのはもう見たくない

もっと明白になれば

自分の作った物がどれほどダサいかも本人は気付くでしょう

人からお金取って売れない恥ずかしい物と皆が分かるでしょう

何度も何度も言う様に

『服はそんな簡単に作れる物じゃ無い』

服やって来てなかった奴がいきなり出来る事じゃ無い

いきなり大工の格好しても家建てれないのと一緒

いきなり料亭の厨房で客に振る舞う料理なんかできないでしょう

なぜ服だとそれを人は許すのか

その本人もなぜ分からないのか

スポーツや飯の様にもっと明白になれば

祈っております

皆様の感覚が頼りです。